これまでの軌跡【第1話】

2022年2月18日 いいお天気
今日は、この最近の悩み「これからどうするべきか…」自分の着地点を探るため
お話したいと連絡を取った方が、朝一編集室に来てくださったり、昼から出向いたり…
いいお天気だったので徒歩で渡船に乗って出かけました。
あぁこんな時、あの渡船があったらなと頭をよぎったのは…
ハイッ!着陸!というか、空を飛んできたのではありませんので、上陸⁉︎
時は、1998年3月私が初めて『向島』に来た時は、岸本渡船に乗ってやってきました。

尾道市役所のすぐ近くの桟橋を行ったり来たりする航路。
ここが今もまだあったら、ONOMICHI SHARE もすぐ近くだったんだけどなぁ〜

この頃の私は、大阪の短大(国文科)を卒業して、兵庫県尼崎市内にある、鉄工所の中
工場内で使う印刷物や看板を作る部署に勤めていました。
入社前に、その頃ちょうど父が買ったMacintoshにインストールしたソフト、イラストレーターと
フォトショップ、ご購入特典で受けれた、1日入門講座を受け、たったそれだけのスキルで持って
お仕事させていただいていたのでした。

その頃、こんな未来が待っているとは、1mmも予測はしていなかったけれど、
『向島』がいいところだなという事は一瞬にして感じとる事はできたのでした。

Sima-sima (シマシマ)【尾道市 向島の情報誌】

広島県尾道市〈おのみち〉にある、しまなみ海道第一島目の島・向島〈むかいしま〉の情報誌

0コメント

  • 1000 / 1000